平成三十年 新酒の会 ご報告。

 

春の便り、桜の開花が近づく今日この頃、皆様いかがお過ごしですか?

さて、先日開催いたしました日本酒の会のご報告を!

今回も満員御礼となり感謝いたしております。
フライヤーは「純米大吟醸 無濾過生原酒 山廃生酛 庄内ざっこ」という、
幻の日本酒の酒瓶をモチーフに、きちんとGIマークをあしらいました(笑)。
スタートアップはこの前菜から。

鱈の白子も名残の時期

着々と準備が進みます。

一升瓶で24本プラスα。

ご用意した日本酒のラインナップはご覧の通りです。
(名)佐藤佐治右衛門 やまと桜 槽前酒

鯉川酒造(株) 純米吟醸 しぼりたて中取り 生

(株)奥羽自慢 吾有事(わがうじ) 初絞り生 純米吟醸 新酒

(資)竹の露酒造場 白露垂珠 純米吟醸しぼりたて Fairy55

亀の井酒造(株) くどき上手 純米大吟醸 しぼりたて 無濾過

(株)渡會本店 和田来 特別純米 初しぼり

加藤嘉八郎酒造(株) 大山 立春朝搾り 純米吟醸 生原酒

羽根田酒造(株) 羽前白梅 俵雪 上澄みしぼりたて生原酒

 冨士酒造(株)栄光冨士 ザ・プラチナ 純米大吟醸 無濾過生原酒

東北銘醸(株) 初孫 赤魔斬 生原酒

酒田酒造(株) 上喜元 純米吟醸 しぼりたて

(資)高橋酒造店 東北泉 仕込み1号純米 しぼりたて

(資)杉勇蕨岡酒造 杉勇 純米 初しぼり

菊勇株式会社 三十六人衆 純米大吟醸 あらばしり

(株)オードヴィ庄内 清泉川 純米生原酒 つや姫の舞

麓井酒造(株) 生もと純米 本辛圓 生原酒

 松山酒造(株) 松嶺の富士 純米大吟醸 秘めごと

楯の川酒造(株) 楯野川 無我 純米大吟醸 生


ここからは私が独断と偏見で選ぶ県外種!

常山酒造(資)  常山 純米大吟醸超辛口 直汲 生酒 (福井県福井市)

平和酒造株式会社 紀土 -KID- Shibata’s (和歌山県海南市)

金光酒造合資会社 賀茂金秀 純米吟醸 雄町 生酒 (広島県東広島市黒瀬町)

天山酒造 七田 純米 山田錦75% 無濾過生 (佐賀県小城市)

若波酒造 若波 純米吟醸 新酒生酒 (福岡県大川市)

赤武 Akabu 純米吟醸 NEW BORN 生 (岩手県盛岡市)

そして、プラスαがこちら。

(株)新澤醸造店 伯楽星 純米吟醸 雄町 限定品

と、
旭酒造株式会社 獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分。

リストはこちらです。

お料理のデザートにつや姫で作られた飲む点滴を(甘酒)を少し。

乾杯酒は昨年末からの大雪を反映して、
羽根田酒造さんの俵雪 純米吟醸上澄みで乾杯しました。
ブラインドでの提供でしたが、銘柄をしっかりと当てる強者が ゴロゴロいるのが、
この会のスゴイところ!
残念ながら全て新酒というラインナップには叶いませんでしたが、(諸々の事情で)
26種もあると、様々な発見があったのでは?と思います。
また次回も開催できるように日々精進しなくては♪
あ、また料理画像がない…。

りょ。

カテゴリー: その他   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>