八海山 しぼりたて原酒 越後で候 青越後

先日、お客様が持ち込まれ、

管理保存していたお酒がコレ。

八海山 しぼりたて原酒 生酒「越後で候」

冬季限定の発売らしく、青越後(青ラベル)と

赤越後(赤ラベル:12月限定)が有ります。

今回はこの青越後。

 

香り華やか、口に含むと少しピリッと舌先に感じ、

アタックは甘さが先攻。

真っすぐな直球が内角にすとぉ〜んと落ちるような切れ味。

おもしろい。

後味は爽やかで、香味が残ります。

原酒だけあって、19度とアルコールも高めで、その分ボリュームを感じます。

越後の酒特有の「淡麗辛口」ではなく、「芳醇辛口」かな。

それも、辛すぎず程よい酸味。

いろいろ飲んでみるもんですね。

 

酒造元: 八海醸造株式会社(新潟県魚沼市)

使用米: 山田錦(麹米・掛米) 五百万石、ゆきん子舞他(掛米)

精米歩合: 60%

酵母:協会701、M310

日本酒度: +4.0

酸度: 1.9

アルコール分: 19.0%

りょ。

カテゴリー: その他   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>